アクセス  お問い合わせ  資料請求

学校概要
 
沿革
昭和62年 4月 学校法人富嶽学園 日本建築専門学校 開校
平成 2年 4月 1級建築士受験資格認定校 認可 (建設省)
2級建築士・木造建築士受験資格認定校 認可 (静岡県)
平成 8年 3月 1級・2級技能士受験資格認定校 認可 (労働省)
平成 8年 9月 1級・2級建築施工管理技士受験資格認定校 認可 (建設省)
平成17年12月 高度専門士の称号付与認定校 認可 (文部科学省)
平成18年 3月 大学院入学資格認定校 認可 (文部科学省)
 
本校の特色
設立の目的
世界に誇る木造建築の精巧な技術とその美しさについて、勉強して頂けます。
今我々現代人は、これを忘れかけています。その全てをこれからも長く伝承させていきたい。そのために、学校を設立致しました。
詳しくは学校設立について本校設立の意義について
 
他の学校とここが違う
・本校では4年制大学と同等の国家試験の受験資格が得られます。
  (一級、二級建築士の受験資格が得られます) ※詳しくは資格
他校ではマネできない、机の上の勉強と設計の勉強、そして工法の技能演習。
  この全ての授業を、広い校地と木造の校舎で、同時並行で学べます。
  日本で唯一。建築技術と技能に役立つ授業を致します。
  授業時間数も、4年間で、5,376時間。(200単位)と充分満足出来る時間数であり、充実した授業を致します。
 
何が得られるのか
・本校では4年制大学と同様に大学院入学資格が得られます。
  (平成18年に文部科学省より大学院入学資格認定校の認可を得ました)
木造建築技術の全てが習得できます。木造だけでなく、鉄筋、鉄骨の勉強もできます。
  また、大工技術といった一分野だけを勉強するのではなく、建築の計画、設計、構造、施工技術も学べます。
  他に造園、測量、CAD等の授業もあり、正に、建築のオールマイティーになれる訳です。
詳しくは授業内容
 
就職も断然有利
在学中に資格も幾つか取る事が出来ます。建築の基礎である木造建築の技術をマスターすれば、建築のどの分野に行くにしても、就職にとても有利に働きます。
建築業界は当面不況の真只中です。
しかし、木造建築の技術者はどの分野でも希少価値で100%就職できます。
引張り凧です。
詳しくは卒業後の進路
 
寮生活のメリット
全国から集まった先輩、同僚、後輩が一体となって、自然な形で授業以外でも技術の修得、伝承ができます。
将来の職場につながるためのコミュニケーションと、将来仕事上の財産になる強力な同業者のネットワークが、自然にできます。
しかも、経済的にも家賃は格安。
又、病気、事故等の時も、寮は学校に隣接の為、親代わりの面倒をみてもらえるメリットがあります。
詳しくは学校生活
 
 


学校法人富嶽学園 日本建築専門学校
〒418-0103 静岡県富士宮市上井出2730番地の5
TEL 0544-54-1541  FAX 0544-54-1405

Copyright © Institute of Traditional Japanese Architecture . All Rights Reserved