アクセス  お問い合わせ  資料請求

よくある質問
 
Q 卒業に必要な単位数は何単位ですか? そのうち実習はどれくらいですか?
A 200単位です。授業は他校に比べて断然多いです。
実習は4年次の卒業研究を除き約6割です。ここが他校と違うところです。
   
Q 大学工学部建築学科との違いは何ですか?
A 大学工学部で学ぶことに加えて、本校は日本建築・木造建築を重点的に、
しかも実習を交えて学ぶことです。
大学は鉄骨や鉄筋コンクリートが中心で、木造はほとんど勉強しません。
   
Q 宮大工になりたいのですが。
A 木造建築のすべての基本が分からなければ、住宅も神社もできません。
まず基本をしっかり学んで下さい。
そうすれば宮大工も他の職種も可能です。
この学校は日本で唯一、それを学べる場所なのです。
   
Q 設計製図の授業では、工業高校出身者との差はありますか?
A 入学当初はありますが、やがて差はなくなります。
あとはやる気次第です。
   
Q 学生寮に入らなくてはいけないですか?
A 修得度の早さ、卒業後の交友関係等を考えれば、寮のメリットは計り知れません。
   
Q 寮の食事は土・日曜日もありますか?
A 食事は次の期間を除き、毎日3食あります。
夏季休業:7/21〜8/27、冬季休業:12/24〜1/14、春季休業:3/14〜4/10
   


学校法人富嶽学園 日本建築専門学校
〒418-0103 静岡県富士宮市上井出2730番地の5
TEL 0544-54-1541  FAX 0544-54-1405

Copyright © Institute of Traditional Japanese Architecture . All Rights Reserved